スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 A-トール・エンブリヨ 完成

ども、ミノやんです。


エンブリヨさんが完成しました。

スミ入れとウォッシングして、
ツヤ消しクリアーのスプレーを吹いた工程は、
写真を撮るのを忘れていました。
っていうか余裕が無かったんです。
1429980968712.jpg
前回のツヤ消しクリアー後にスミ入れとウォッシング→再度ツヤ消しクリアーを吹いた状態です。

飾ったら見えなくなる足裏です。
1429980962990.jpg
貴重なショットです。
すげぇピンヒールです。

このパーツ単位で梱包して会場に持って行きます。


では、
何枚か完成した写真を撮ったのでご覧ください。
1429980957045.jpg
1429980934159.jpg
1429980921155.jpg
1429980914420.jpg
1429980908520.jpg
写真がアレで伝わりにくいと思いますが、
現物はどえらいカッコイイですよ。

塗装はオール筆塗りです。
今回、ウォッシングしたあと拭き取ったりしないでそのままにしたので、
フィルタリングをしたという事になるのでしょうか?

このエンブリヨさんも、
『50cm離れてそれっぽく見える』
というオイラの製作コンセプトに沿って塗装しております。

エナメルのブラックグリーンでスミ入れとウォッシングをしてからツヤ消しを吹けば、
なんでもそれっぽく見える!

ブラックグリーンはオイラの中で最強のアイテムなのだという事を改めて感じずにはいられません。


これで作品も間に合ったし、
展示の準備もモノを揃えたので当日を待つのみですぜ。
スポンサーサイト

1/144 A-トール・エンブリヨ その14

ども、ミノやんです。


エンブリヨさんです。
今日はツヤ消しクリアーを吹きます。

その前に、
デカールを貼りたいと思います。
1429803753310.jpg
A・トールBSと共用のデカールですが、
エンブリヨさんに使うのはおでこに貼るAの1ケだけという。

1429803761052.jpg
切り取ってお水に浸します。
台紙からデカールが動くようになったら貼り付ける場所にうまく移動させます。

エンブリヨさんのおでこみたいに貼る場所が曲面等上手く貼りづらい場合有ると便利なのが、
1429803738107.jpg
マークセッターです。
デカールを軟化させて接着成分で密着させてくれます。

1429803745906.jpg
上手く貼れました。

っていうか、
じつは一回失敗しています。
デカールが破けてリカバリーが効かなくなりました。
しょうがないのでとなりに有ったA・トールBS用の一回り小さいヤツを貼りました。
そんな気になんないのでOK。

ぶっちゃけこのデカール質が悪い感じです。

このあとツヤ消しスプレーを吹きました。
1429803732807.jpg
腕と脚は一通り接着してあります。

次回、スミ入れとウォッシングをしたいと思いますぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その13

ども、ミノやんです。


エンブリヨさんの基本塗装があらかた終わりました。
とりあえずどんな感じか組んでみました。

装甲裏もちゃんと塗り分けましたよ。
1429713977507.jpg
やっつけですけど。

1429714008810.jpg
1429714393979.jpg
1429713998204.jpg
ラッカーで全部筆塗りです。
すごく汚いです。
このあとにスミ入れとウォッシングをするので今はこんなもんでOKです。
最終的にそれっぽくなる予定なんで大丈夫。

しかし、改めて組んでみると腕が重いのなんの。
右腕はメタル製の剣を持って、
左腕はでっかい盾を持っています。
よくこのほっそいピンヒールで自立するもんだと思います。

展示会まであと1週間となりました。
この分なら間に合うと思いますぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その12

ども、ミノやんです。


やっと、エンブリヨさんの塗装を始めました。
使う塗料はこんな感じ↓
1429170300093.jpg
本体の緑がガイアのストーングリーン。
フレームがガイアのメカサフ ヘビー。
あと他にエナメルを用意しました。

ほかにラッカー筆塗りの必需品。
1429174312149.jpg
リターダーです。

ラッカーって塗ってる途中から乾燥してきません?
リターダーを入れると乾燥時間が遅くなるので筆ムラが出難くなり、
比較的きれいに塗れるようになります。

あとコレ↓
1429170293704.jpg
撹拌用メタルボール。

塗料瓶の中に適量ぶち込んでおいて、
使用する時に瓶をシェイクします。
そうすると下にたまった成分もキレイに撹拌されるという便利グッズです。
塗料を無駄にせず撹拌できるのでお勧めです。

1429174714057.jpg
本体色を塗ってみました。
脚はまだだけど。

結構イメージ通りの色です。
あとで、エナメルのブラックグリーンでウォッシングして一段落とせば丁度良い感じになるでしょう。

オイラ、調色もめんどくさいので出来るだけやりたくないんですよ。
既存の色で似ているのがあればそれでいいんです。

展示会まであと2週間です。
なんとかしますぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その11

ども、ミノやんです。


エンブリヨさんです。

1428307877542.jpg
剣のパーツです。
材質がホワイトメタルです。
コイツの表面にも離型剤が付着しています。
表面に付いている白っぽいのが離型剤です。
ホワイトメタルの場合はワイヤーブラシを使って磨いて落とします。
磨くと表面の白っぽいのが取れてピカピカになります。

画像のワイヤーブラシは模型屋さんで売っていたヤツで、
コンパクトで良いかと思って買ったんですが、
いまいち使いづらかったです。
ホームセンターに行けばもっといろんな種類のが有るんで、
好みのを見つけるのが良いでしょう。
1428307882947.jpg
写真が分かりづらいと思いますが、
ピカピカになりました。

このあと、メタルプライマーを吹いて下地処理をしますが、
今回、プライマー入りのサーフェイサーを使っているのでそれを使いました。

これで全てのパーツのサフ吹きが終了しました。
1428307887901.jpg

何日か放置して完全に乾かせてから塗装に入りたいと思いますぜ。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ミノやん

Author:ミノやん
気付いたら
いつの間にやら
アラフォーに

ミノやんです。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。