フランカー

ども、ミノやんです。


最近、戦闘機の模型が欲しくなったんです。

いままでは『いいなぁ』とは思っても、
実際に購入するまでには到らなかったんですよ。

たぶん、
最近オイラの周りで、

トムキャットの本を買ったつもりがホーネットの本を買ってしまった

という人がいたのですが、
それを見て楽しそうだったからでしょう。

それで買ったキットがこちら↓
Su-33Dハセガワ1/72Su-33フランカーD

アイマスSu-33Dハセガワ1/72アイマスSu-33D

T-50HOBBYBoss1/72T-50 PAK-FA

本とか
いっぱい買ってしまいました。

一番欲しかったのはT-50だったんですが、
まだ決定版と呼べるキットが出ていないようで、
現状ではこのキットがいちばんそれっぽいようなので決めました。

フランカーは、
昔から好きな機体なんですが、
なんか種類がいっぱいでよく分からなかったんです。

軽く調べてみると、どうやらハセガワのSu-33Dが出来が良いと。

そういえば、アイマス機が最初に出るっていうんで当時話題になっていましたね。

せっかくなんで両方買いました。

他にフランカー本とピトー管も買いました。

ちなみに全部アマゾンで。


ここで注意ですが、
あくまで欲しくなったから買ったんですよ。

作りたくなったからではないですよ。

とりあえずガンプラみたいにすぐに買えるモノではないですから、
手元にキープしておいたのです。

とか言いながら、
アイマス機は作ってみたい気がしないでも無いですぜ。
スポンサーサイト

ホビーショー行ってきた。

ども、ミノやんです。


土曜日にウホ友2人と3人で静岡ホビーショーに行ってきました。

朝7時くらいに焼津港の近くで朝食を食す。
海鮮丼めちゃ美味い。

これで900円でした。

会場に9時過ぎくらいに到着。

お客さんがいっぱいでした。

一通り見て回ったけど、
写真は撮る気になれなかったんですが、
1枚だけ撮りました。
東京マルイ
東京マルイのブースで発売予定のハンドガン。

HK45がオイラ好み。

いつ出るんでしょうか?


会場内で納得できないことがありました。
某ガンプラメーカーのブースに入ったら、
係員(社員の人ですよね)が、
「止まらないで前に進んでくださーい!」って大声で叫んでるんです。

でもさぁ、

歩きながら見ろって言ってもさぁ、
ちっさい模型の試作品やらテストショットやらがケースの中に入っているんですよ。

それでちゃんと見れるんですかっての。

凄く混んでいるから流れを良くしたいというのも分かるけども、
そんなレイアウトにしたあんた等が悪いんじゃないですか?

それともよく見られてしまうと都合が悪いんでしょうか?

確かに、HGUCのガーベラテトラは武器のライフルがモナカ割りの2パーツなのには度肝を抜かれました。



13時くらいで会場を後にしました。

帰りがてら、

「富士山を見よう!」

ということで、
『三保の松原』に行きましたが、富士山は見えず。
かわりにおっさん3人で砂浜でキャッキャウフフしてきました。

感想ですが、
太平洋って日本海よりしょっぱくないですね。

駐車場の近くになぜか焼肉屋さんがあるので遅い昼食。
ランチの焼肉定食(1200円)と静岡おでんを食べました。
お腹が空き過ぎて写真を撮り忘れました。
霜降りで超美味い。

胃袋に余裕があるから更にラーメンも食べました。

食後にはデザートが付き物です。
ソフトクリームが美味い。

次に再度富士山を見るために『まかいの牧場』へ行きました。

しかしここでも富士山は見れませんでした。

牛乳が美味しかったです。




帰りに諏訪に寄り道しました。

万代書店とハルピンラーメンです。

美味かった。



なんかオイラ的には、
ホビーショーがメインというよりも、
美味い物を食べるのがメインだったような気がしますぜ。

ゴジラが欲しい

ども、ミノやんです。


最近、ゴジラのガレキが欲しくてたまらんです。

平成ゴジラのビオゴジ、ギドゴジ、バトゴジ。
この辺りのソフビキットが欲しい。

バンダイさんのおもちゃのソフビも以外といい出来ですが、
そこはおもちゃ。
ガレキには及ばず。

オイラを満足させるのはやっぱりガレキになります。

某オクでチェックしたけど、
大人の力を見せないと落札は難しい。

個人的には海洋堂のソフビキットが欲しいけど、
それよか大きいサイズと思われるマックスファクトリー製もいいなと。

大きさは大事。


オイラ、気付いたよ。

子供の頃から、

戦隊モノよりも、

ライダーよりも、

ウルトラマンよりも、

ゴジラが好きみたい。



そんなオイラは、
明日、サイレントヒルに遊びに行きます。
ホビーショーです。

以前、近所の模型屋の店長と業者日に行ったのが
MGでリガズィが発表された時なので、
それ以来だと何年振りでしょうか?

しかも一般日は初めてです。
いっぱい人いるんでしょうねぇ。

楽しみですぜ。

RG ガンダムMk-Ⅱ かんたんフィニッシュ

ども、ミノやんです。


ウホ仲間とRGのガンダムMk-Ⅱをかんたんフィニッシュで作って、
今度の集会に持って行こうということになり、
3人で3機を組みました。

で、無事会場に3機が揃ったわけですが、

3機揃った写真を撮り忘れるという失態。

せっかく久しぶりにガンプラを組んで、
かんたんとはいえ完成させたので、
何枚か貼ってみます。

因みに胸のダクトと脚のスラスターを試作パーツにしてあります。
肩はかっこ悪いからノーマルにしました。

Mk-Ⅱ1
Mk-Ⅱ2
Mk-Ⅱ3
Mk-Ⅱ4
Mk-Ⅱ5

作業工程は、
説明書の通り組みつつ、
パーツ表面を800番のスポンジヤスリで磨きます。
一通り組んだら、超音波洗浄器にお湯と中性洗剤を少量入れて洗浄します。
きれいに濯いで完全に乾いたら、
リアルタッチマーカーのグレ-2でウォッシングとスミ入れをします。
目はくまどり付きのを貼ります。
シールは、2号機ナンバーとライフル等のセンサーだけです。
コーション関係は一切貼りません。
最後に缶のつや消しクリアーを吹きます。
合計5~6回重ねています。
天気が良かったんで外で吹きましたが、
すぐに乾いてくれました。

Mk-Ⅱはデザイン的にRGのうるさいディテールもいい塩梅に感じます。

ただ、以前から思っているんですが、
個人的に1/144スケールのロボットにコーションマークを
全身に貼る必要があるのか疑問です。

カッコイイから?

リアルだから?

オイラはこのサイズでコーションマークが見えるほうが不自然でかっこ悪いと思いますけど。

けっして『コーションマークを貼るのがメンドクサイ』訳ではないですぜ。

ヤマトおもしろい

ども、ミノやんです。


オイラの住んでいるところでも
地上波で『ヤマト2199』が放映されています。

こないだで5話までやったかな?

おもしろいねぇ。

オイラは『ヤマト世代』ではありません。

『ガンダム』以降の世代です。

『人型兵器』に乗って戦うのが当たり前だったんですが、
以前から思っていたんですが、
兵器が人型である必要性って、
現実的に考えて無いんじゃないかと。

だがしかし、脈々と受け継がれてきた『ロボットアニメ』というのは、
日本に生まれ、育ってきた男子にとって、
DNAレベルで身体に刻み込まれているモノだと思います。

それと同じで『ヤマト』もすごく心に響きます。

『ヤマト世代』の人にとっては、
当時の作品が一番なのかもしれません。

でも、

それはそれ!これはこれ!!

ということで素直に楽しみたいと思います。


女の子が出たっていいぢゃない。

かわいいんだもの。


なんかなに書いているのかよく分かりませんが、

一言で言うと、

ヤマト2199に嵌ったということですぜ。
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
プロフィール

Author:ミノやん
気付いたら
いつの間にやら
アラフォーに

ミノやんです。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示