そろそろスマホにしようと思う

ども、ミノやんです。


オイラ、ケータイはいまもガラケーを使っております。
キャリアはauになる前からずーっとauです。

そんなオイラも流石にそろそろスマホにしようかなぁと思い始めたわけです。

当初はiPhone5sが発売されたこともあり、
以前、電気屋さんでiPhone5sと他のスマホをいじり比べた時に
操作レスポンスがiPhone5sの方が断然よかったので、
やっぱ変えるならiPhone5s一択だと考えていましたが、
そこに強力なライバルが現れました。
えくすぺりあ
ソニーのXPERIA Z1です。

調べてみると今のところ一番強いみたいです。

近所の電気屋にデモ機が無かったのでまだ実際に動かしていませんが、
評判を聞く限りはだいぶヌルサクに動くようです。

大きさは5インチディスプレイなんで、
ガラケーしか使ったことのないオイラにはえらく大きく感じましたが、
使っているうちに慣れるのかな?

デザイン的にはどっちもカッコ良いですね。

今のところ2択で甲乙付け難いが、
トータルで考えたらXPERIA Z1が良いかなぁと考えておりますぜ。
スポンサーサイト

サザビーの秘密

ども、ミノやんです。



今度発売されるMGのサザビーにはあっと驚くギミックがあるそうです。


デストロイモードぢゃね?



νガンダムみたいに



あんまそういうギミックは個人的には必要ありませんぜ。

比べてみる

ども、ミノやんです。


オーナーズクラブのマツダ・クーペとセルシオを仮組して比較してみました。
セルシオvsマツダクーペ
セルシオがデカいというよりもマツダクーペが小さいんですね。

こうやって組んでみてもいまだにクリスマスらしくするアイデアが出てきませんぜ。

ガンダムビルドファイターズ第1話観た

ども、ミノやんです。


ガンダムビルドファイターズ観ました。

なかなか面白かったです。

個人的にツボったのは主人公のママとラルさんです。
美人巨乳ママは大きいお友達用だと思われますが、
狙い通りですよ。

ラルさんは中の人も同じ声優さんで、
楽しませてもらいました。

今後も『ご本人さん登場』を続けてもらいたいです。
ハマーン様とシロッコは是非出ていただきたいです。
あと、月の御大将も捨てがたい。


個人的に残念なのは、
あくまでガンプラバトルということです。

やっていることは『プラモ狂四郎』と同じですが、
コッチは模型全般さらにはトイまで扱っていたけど、
ビルドファイターズはガンプラオンリーなんですよね。

『プラモ狂四郎』はいろんな種類の模型が闘うカオス感がたいへん魅力的でした。

だからガンプラだけなのは勿体ないというか、
せっかく模型を題材にしているのに
他のジャンルの模型が出てこないのは
残念だと思うわけです。

まあ、バン〇イさんはガンプラが売れてウハウハでしょうけどね。

何はともあれ、旧作のモビルスーツが新作カットで動き回るのは楽しみですぜ。

天下一品

ども、ミノやんです。


マイクロエースの『1/32オーナーズクラブ』が11月に再販するみたいです。
価格が600円から800円に値上がりするみたいですが、
プレ値が付いていた『ミゼット』も再販されるから、
欲しい人はゲットだ!
コンペにもまだまだ間に合うから、
12月の練習会に来れる人はこれを機に是非作ってみましょう。


長野市内に『天下一品』がオープンしました。

今日はその『天一』に行ってきました。


オイラの頼んだのは、
『味玉こってり』です。
CA3K0188.jpg
最初にスープを一口すすってビックリ。

すっごいとろとろのスープ。

麺を持ち上げるとスープが一緒にすっごく絡んできます。
味は、こってりというか鶏白湯のスープと同じで鶏を炊き出ししたとろとろスープです。
表現が合っているか分かりませんが、
舌と喉にざらつく感じ。
こってりっていうからもっと脂っこいのかと思ったら、
そんな事無くて良い意味で裏切られた感じです。

コレはハマる人はとことんハマるラーメンだと思いました。

そんなオイラもバッチリハマりましたぜ。

1/32オーナーズクラブ

ども、ミノやんです。


1/32オーナーズクラブのキットを使用するコンペに参加することになりました。

このシリーズは旧アリイ(現マイクロエース)の1/32の『昭和チックなレトロな自動車』のプラモです。

レギュレーションとして、

『クリスマスっぽくする』

これだけです。

要するに『ネタ勝負』なわけです。

だから別に超絶に作り込むとかは要らないと思います。

あくまで雰囲気重視で行きたいと思います。


とりあえずオイラ好みのキットを大人の力で手に入れてきました。
CA3K00210001.jpg

セルシオとマツダ・クーペが同じ価格の600円。
箱を開けると、
CA3K0022.jpg
セルシオは箱目一杯にパーツが詰まっていますが、
マツダ・クーペはスカスカです。

これで同じ600円。

自動車の進化が模型の箱の中を見ただけで感じることができます。
30年差は伊達ぢゃない!

だけど同じ600円。

クリスマスな感じをどう出せばいいのか、
今のところ全くイメージが湧きませんぜ。
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

Author:ミノやん
気付いたら
いつの間にやら
アラフォーに

ミノやんです。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示