1/35 ラビドリードッグ その4

ども、ミノやんです。



仕事中に腰をやってしまいました。
その為、あまり模型に手を出せる状況ではない感じです。
ずっと座っているとかなり負担がかかって立てなくなってしまいます。
短時間なら何とか大丈夫だと思いますので、
無理しない程度に進めていきたいと思います。

1396250812981.jpg
バックパックのフックパーツを裏からはめて、
穴を塞ぎました。

1396250805836.jpg
その後に表から段差を溶きパテで埋めてみました。

1396250799248.jpg
爪パーツの肉抜き部分に黒い瞬着を埋めてみました。

あと、レンズパーツを探してきました。
1396251534761.jpg
この中にサイズが合いそうなパーツがあるので、
レンズのクリヤー化が可能になりそうです。

ひとつ疑問なんですが、
お腹のライトには何の用途が有るんでしょうか?
クルマのヘッドライト的なことでいいんでしょうか?
オイラ的にはフォグライト的な位置づけの方がしっくりくるんですが。

とりあえず、今日はここまでですぜ。
スポンサーサイト

1/35 ラビドリードッグ その3

ども、ミノやんです。



ラビドリードッグ少し進めました。
1396016510396.jpg
合わせ目など気になる部分を『溶きパテ500』で筆塗りして乾燥待ちです。

1396016500815.jpg
他には、バックパックのフックを真鍮線に変えました。
ここはキットのままだとフックが板状の一体パーツになっているので、
改修したい箇所の一つです。
まだ元のパーツを付ける穴がそのままなのであとで埋める予定です。

次に、このキットは胴体上部のコックピットハッチが設定のように開けられるようになっています。
キットは非常に良い精度でパーツが出来ていると思われますが、
胴体の組み立て方で微妙に歪んでしまうみたいで、ハッチとの合いが微妙に悪くなってしまいました。
そこでハッチ端面と胴体の受けの部分でクリアランス調整して収まりが良くなるようにしました。
※画像はすり合わせ途中なんで若干浮いています。

とりあえず今回はここまでです。

今後の希望なんですが、
ハッチを開けても中にシートとか何にも付いていないんで寂しいんですよねぇ。
なんとかしたいと思いますぜ。

1/35 ラビドリードッグ その2

ども、ミノやんです。


素組完了しました。
1395922846252.jpg
1395922838920.jpg
1395922824046.jpg
超カッコいいんですけど

関節も、ポリキャップなのにスカスカという事も無く、
適度なキツさでポージングが決まります。

一応、コイツは全塗装するつもりです。
オイラの編み出した『こすり付け塗装』でベッタベッタに塗りたくってやりたいと思いますぜ。

1/35 ボトムズなに作る?

ども、ミノやんです。


ボトムズ関係を作ろうと決めて、
いろいろ悩んだ結果、
これに決定しました。
1395811115089.jpg
wave 1/35 ラビドリードッグです。

『青の騎士』関係のATの考えたんですが、
やっぱ、めんどくさくてねぇ・・・

その点このキットは最新キットで評判も良いし、
組み易いらしいし、
インジェクションだしこれでいんじゃね?
って感じで決定しました。

一番の理由は、何日か前までアマゾンさんでマーケットプレイスでしか在庫が無かったのに、
昨日観てみたらアマゾンさんに入荷していたんでポチってしまった訳です。

ランナーはこんな感じ。
1395811122655.jpg
ランナーの枠数は多いけど、
小さい枠なんで、パーツ数的にはそんなに多い感じではありません。
ちょっと気になったのは、
1395811129366.jpg
Hランナーのパーツです。
これはメインカメラとお腹の両側のライトのレンズパーツです。
せっかくこれだけでランナーにしているんなら、
クリヤーパーツにしてくれればいいのにと思います。
まぁ、できるだけコストを抑えるという意味もあるんでしょう。

気になる人は市販のレンズパーツを使えということなのでしょう。
たぶん、丁度良いサイズのものが有るんでしょう。

あと、嬉しいアイテムが入っていました。
ATバリエーション
邦男さんのATバリエーションのイラストです。
きっと、改造する人もいることでしょう。

他にも意味深なモノが入っていました。
1395811282728.jpg
ガイアのボトムズカラーのチラシですが、
なんでターボカスタムのイラストを使っているんでしょうかね?
武器のカラーも有るからっていうならレッドショルダーでも良いんではないでしょうか?
ターボカスタムってもう発売決定してましたっけ?

まだならフラグ立っちゃったんでしょうか?
まぁ、このラビドリーと第2弾のスコタコが売れないことには、
バ〇ダイみたいにいろんなATを出す前に終わってしまうので、
少しでも売り上げに貢献したいと思います。

さて、さっそく組み始めました。
1395811136305.jpg
1395811142865.jpg
頭部と胴体です。

ここまで組んでの感想ですが、

本当にwaveのキットか?

と感じました。

waveさんはガレージキットメーカーの中ではかなり昔からインジェクションキットを出してきました。
ただ、組んだことがある人なら分かると思いますが、
少々、アレな出来だったんです。

ここ数年で完全にコト〇キヤに追い抜かれた感があります。
※あくまでもオイラの主観ですよ。

でもこのラビドリードッグ、
ランナー状態でパーツを見ても分かりますが、
とても良く出来ていると思います。

関節の可動部も今どきのガンプラ的な構成だったり、
合わせ目が極力目立たないようになっていたりと、
waveさんの力の入れ方が分かるってもんです。

まだ手脚の関節の動きがどんなものか組んでいないので分かりませんが、
肩の軸を動かしてみた感じではかなり良さそうです。

多分、みんなの本命はスコタコだと思いますが、
設定に囚われる事無く、
このラビドリードッグを使ってバトリング仕様に改造するのも楽しいんではないでしょうか?

まぢ、おすすめキットですぜ。

1/144 バッシュ 完成

ども、ミノやんです。


剣と盾が出来たんで、
バッシュ、完成となりました。
1395724491234.jpg
1395724514288.jpg
1395724504402.jpg
1395724497367.jpg

さて、これで心置きなく次のキットを組めるってもんです。

ただ、
次は『零式』と言っていたんだけど、
なんか周りで1/35のボトムズが盛り上がってきた兆しが見られるんですよ。

ボトムズのATもオイラ大好物なんです。
WAVEからラビドリーもインジェクションで出たことだし、
1/35のATに行こうかなと思います。

ただオイラはボトムズの中でも『青の騎士』のATが好きなんです。
いわゆるバトリング仕様のATです。

でもそうなるとキットはガレキになってしまいます。
タカラの旧キットを改造とかやってられないし。

幸い、手持ちのキットが倉庫に何個か眠っているので、
それを使って作っちゃおうかなと思っておりますぜ。

1/144 バッシュ その5

ども、ミノやんです。



バッシュ完成しました。


本体だけですが。


一部スミ入れとつや消しを吹きました。
1395241179437.jpg


つや消しスプレーを吹くために、
1395241207773.jpg
1395241198476.jpg
肩アーマーを写真のように上げたんですけど、
戻す時にフレームの途中がばらけました。
フレームと肩アーマーは接着してしまっているのでその状態ではフレームを戻せないんです。
しょうがないので、
フレームと肩アーマーの接着部をグリグリ動かしてはずしてから、
フレームを治して再度フレームと肩アーマーを接着しました。

いまいち分かりにくい説明ですが、
要するに、

設計が悪いんです。

組んでいる時、
『なんで?』と疑問に思う事が何度かありました。
腋の下の装甲を動かす意味って有るんですか?

改めてガンプラってすげぇ!と思います。


そんなこともあり、
剣と盾は、基本塗装だけしてもうやる気が無くなってしまいました。

零式を作る合間の息抜きということで、
また気が向いたら剣と盾を仕上げたいと思います。

ということで、
今週の木曜日の夜には現物を見られる人がいるんではないかと思いますぜ。

1/144 バッシュ その4

ども、ミノやんです。



順調に作業が進んでおります。

今日は、腕と肩と盾を組みました。
1395153221085.jpg
1395153214293.jpg
1395153319054.jpg
なにがスゴイって、
カッコイイのは当然として、

ちゃんと立つんですよ。

写真を撮る技術と環境が無い中で、
このキットの魅力を半分も出せていないのが勿体無いです。
ほんと、良く出来ていますよ、このキット。

ウ〇ーブの1/144より割高な価格設定ですが、
その分の価値は多いに有るのではないでしょうか?

残すところあとは武器を組んで、
塗装のリタッチをして、
部分的にスミ入れして、
つや消しクリヤーを吹いて完成となります。

予定通り事が進むのは気持ちが良いですぜ。

1/144 バッシュ その3

ども、ミノやんです。



今日は腰アーマーと腕部を途中まで組みました。
1395045272436.jpg
1395045290942.jpg

あと、比較しようと思って1/100を引っ張り出してきましたが、
どうでしょうか?
1395045259088.jpg
関節がゆるくてカッコ良く立たせられないは、
パーツはポロポロ取れるはひどいもんです。

やっぱり部品単体が重いのが問題ではないかと思います。

その点、1/144は軽い分ポーズは決まり易いと思います。
そんなに可動範囲は広くありませんが。

あと、1/100から改善されている部分もあるので組み易くなっていると思います。

もうじき完成しそうな感じですので、
今週中に現物を見る機会がある人がいるかもしれませんぜ。

1/144 バッシュ その2

ども、ミノやんです。


なんか組んでいるうちに楽しくなってきちゃって、
作業が進んでおります。

今はここまで出来ました。
1394966778024.jpg
1394966790127.jpg
1394966770168.jpg
全身の装甲はガンメタルをスプレーで吹いています。
ランナーの状態でです。

眼もちゃんと塗りました。
スミ入れ前なのでちょっと変ですが、
スミ入れすれば悪くないはずです。

次は腕ですが、疲れたので今日はこれで終わりですぜ。

言ってるそばから

ども、ミノやんです。


前回、零式を作るとブログに書いた後に早速浮気をしました。
1394609612509.jpg
ボークスさんのIMS1/144バッシュです。


1394609307422.jpg
なにげに箱を開けて、パチパチとここまで組んでみました。

か、かっこええ


1/100のIMSバッシュが出た時も即購入して簡単フィニッシュで組んで、
この前、1/48黒騎士作って、
今度は、1/144です。

アレ?

オイラそんなにバッシュが好きだったのか?

まぁいいや。




ここ数年、
如何に簡単に模型を作るかを考えています。

1394609319629.jpg

1394885421343.jpg
なので、
ランナーにパーツが付いた状態でスプレーをしたりしています。

合わせ目は気になるところだけ何とかします。

最終的に『それっぽく』見える

そんな感じで模型を作るのが、
オイラのモットーです。

オイラ、プラ板やパテで改造とか面倒くさくて無理です。
そんな技術も持っていません。

でも、
模型が好きなんです。

自分の好きな立体物を組み立てて形にするのが楽しいです。


IMS1/144の第2弾は『エイトール』ですね。
バッシュよりも好きなMHです。

非常に楽しみですが、
今後のラインナップが気になるところです。

オイラの一番好きなMH、
『サイレン本国仕様』と『ジュノーン初期型』は出るんでしょうか?ですぜ。

次はコレ作ります。

ども、ミノやんです。



次何を作ろうか考えていたんですが、
決まりました。

これです↓
1394541964894.jpg
海洋堂 1/35 零式AV(ゼロ)

バ〇ダイがMGで『パトレイバー』シリーズをキット化した時、

零式MG化クルー?

淡い期待を抱いていた時がオイラにもありました。

でも、やっぱり大人の事情ってやつなんですね。
結局、現在まで発売されておりません。

「旧キット買えばイイじゃん!」

と言われるかもしれませんが、





アレぢゃぁねぇ・・・



旧キットでオイラ的一番は『ファントム』です。
次点で『ヘルダイバー』『ブロッケン』という感じです。

他は、

まぁ、あれだ、うん。



そんなこんなで、
現在市販(中古市場だけど)されていて、
手に入るキットというと、
海洋堂の1/35と1/24のソフビキットになる訳です。

レジン版もありますが、
玉数が少ない上に高いのでオイラには買えません。

で、零式は1/35と1/24を2個ずつ持っていたりするので、
今回、1/35を作ってみようかと思ったわけです。

ちなみに1/24は以前組むだけ組んで途中で満足して放ってあります。

箱を開けると中は
1394541972680.jpg
パーツ数は21パーツです。
少ないです。

組図です。
零式組図
大雑把に説明すると、
湯口をカットして、
組み立てて、
色を塗って完成。

ガ〇プラより簡単だよっ!

レジンキットのような型ズレも無いし、
パーツも少ないし、
唯一、面倒くさい作業は、
空気抜きと気泡
空気抜きのでっぱり(黄色)と気泡(緑色)の処理です。

空気抜きを設けることで気泡を逃がすようにするのですが、
このパーツはこまかい気泡が集中していて、
それをうまく逃がせなかったようです。

この辺はパーツの当たりハズレで運が無かったと思いましょう。


なんか、黒騎士に続いてまたソフビキットを作りますが、
とりあえず完成を目標に進めたいと思います。

あ、もちろん浮気することもありますぜ。

この発想力が欲しい

ども、ミノやんです。


昨日、ドンキに行ってガチャコーナーを観ていたら魅力的なアイテムが!
コレが↓
1394176145941.jpg
こうなる↓
1394176152547.jpg
わんこに大仏の被り物を被せる。


なんで?


他に馬の被り物も有りましたが、
なぜ、わんこに被せようと思ったのでしょうか?

いや、オイラが買っている時点で、
企画した人の勝ちですよ。

インパクトバッチリです。


1394176162070.jpg
私、犬ですが何か?



この飽食の時代、
こんな素敵な発想力を持つ人間にオイラはなりたいですぜ。

第2回信州模型ギャラリー

ども、ミノやんです。


3月2日に第2回信州模型ギャラリーが開催されました。
当日は、県内県外の方々に参加していただき、
大盛況のうちに幕を閉じることができました。

参加された皆様、ご苦労様でした。

今回、オイラは仕事が休みだったので、
前日からスタッフとしてお手伝いしていたのですが、
悲しい40代、腰痛持ちなもので力仕事は若い衆に任せてしまいました。
ありがとうございました。

作品の写真などは、模型人会のHPに詳しく紹介されると思いますので、
個人的なものだけ紹介します。
1393822402188.jpg
模型には特に関係ありませんが、しおりんが会場の受付でお出迎えです。

いいんです、好きなんだから。

1393822417794.jpg
オイラの展示ブース。

後で気付いたんだけど、
オイラの右角隣りにアメノミさんでしたが、
角で机が近いと作品を観る時に大変不便に感じました。

次回への課題です。


今回は前回と異なり一日だけの開催となりましたが、
その分、来客数が多かったように感じます。

会場の形的に人が多くなると通路が狭くなる箇所があったりして、
いろいろと考えないといけない部分も出たと思います。

けれども、
第2回信州模型ギャラリー、
大成功といっても良いんではないかと思いますぜ。
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Author:ミノやん
気付いたら
いつの間にやら
アラフォーに

ミノやんです。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示