お知らせ

ども、ミノやんです。


信州模型ギャラリー』が4/29に開催されます。

エンブリヨさんはそこに展示する予定で作っております。
他にも同じスケールのMHを2騎、計3騎展示予定です。

今年は、
七年に一度の善光寺の御開帳が行われているなかでの開催となります。
当日、市内は大変混み合うと思われます。

参加される方は、時間に余裕を持って行動しましょう。

オイラも一日でも早く完成させて、
当日は寝不足でフラフラにならないようにしたいですぜ。
スポンサーサイト

1/144 A-トール・エンブリヨ その10

ども、ミノやんです。


サフ吹き始めました。
使用したサフはコレ↓
1427419825767.jpg
Mr.プライマー・サーフェイサーです。
名前の通り、プライマーとサーフェイサーが一緒になったヤツです。
レジンキットにはちょうど良いのではないかと思います。

1427419831534.jpg
まだ一回吹いただけなので地が透けて見えます。
何回も重ねて吹くのがキレイに仕上げるコツですね。
このあと、目立つキズとかあれば修正するんで程々に。

あとこの時期だと気温が低いので、
スプレーのガス圧が下がってしまいがちです。
湯せんして暖めてから使用しましょう。


最近カッティングシートを買いました。
1427420440348.jpg
大きさの目安になりますかね?
きっと、作業もし易くなることでしょうw

今日はここまでですぜ。

フューリー観た。

ども、ミノやんです。


映画『フューリー』がレンタルされていたので観ました。

なかなかエグいシーンがあります。
まぁ、戦争してるんだものね。

この作品、一番の見どころと言ったらやっぱりティーガーです。
動く本物のティーガーが出てくるとの事です。

中盤でティーガー対シャーマンの戦闘が始まりますが、
ティーガー超強いんですけど。
アハトアハト?88mm砲っていうの?
すげぇつえーッス。

なんか、久しぶりに少佐の演説が聴きたくなりましたヨ。


あと、観ていて思ったんですが、
戦車ってすごく汚れますね。
戦車の模型を作るときにすごく参考になると思いました。

オイラは作りませんけど。


お話し的にハッピーエンドとはいきませんが、
見応えがありましたぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その9

ども、ミノやんです。


エンブリヨさんの腰アーマーを組みました。
1426754321092.jpg
アーマー側に真鍮線を仕込みます。
それを本体に付けます。
1426754315366.jpg
いい感じです。

一緒に手首と盾も付けました。
やっぱり盾が重たい。
こういうムクパーツの重さがレジンキットのネックですね。

とりあえず今回はここまでですぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その8

ども、ミノやんです。


エンブリヨさん、仮組みしています。

で、組んでいる時に気付いたんですが、
1426664274924.jpg
これ、肩の基部のパーツです。
本来、左右で対称になるはずです。
両方同じくね?

パーツ請求の期限が5年ほど過ぎていているし、
胴体に接続するとこだけどうにかすればなんとかなりそうなのでこのまま行きます。

1426669889033.jpg
なんとかなりましたw

組み立て時、真鍮線で繋げる時に穴が微妙にズレているところもあります。
なので、接続部で微調整してポーズを決めていきます。
ポーズは基本的に下から調整していきます。
足首→膝→股間
といった感じ。

エンブリヨさんは『固定ポーズ』なのでそんなに大変ではありません。
昔は『フリーポーズ』といって、
関節部が球状になっていて好きなポーズで固定できる方式がありました。
パーツが増えるし、ポーズも悩むしオイラはあまり好きでは無かったです。

次に腰アーマーを組むわけですが、
エンブリヨさんの腰アーマーは全部で11枚あります。
すげぇめんどくさいです。

でも、ここまで来ると先が見えてきた感じでなんとかなりそうと思えますぜ。

ケロロニッパー買った

ども、ミノやんです。


ケロロニッパーを買いました。
1426512670694.jpg


使ってみた感想ですが、
具合悪かったです。

アルティメットさんの切れ味を知ってしまった後では使えません。

このクラスのニッパーとしてはこの価格も少し高いかと思います。
初心者用でこの価格というのはいかがなものかと。

というわけで、
アルティメットさんが高くて買えないという人に、
オイラのお薦めニッパーを紹介します。

ミネシマ Premium 薄刃ニッパー (D-25)

このニッパー、
定価で2000円くらいだったと思いますが、
価格以上の性能ですよ。
クレオスのMr.ニッパー(1800円)より上で、
タ〇ヤの薄刃ニッパー(2800円)と同程度だと思います。

なんでそんな事分かるのかというと、
オイラ、みんな持っていたんですねぇ。

ニッパー自体の個体差もあるかもしれませんが、
オイラが実際に使ってみたモノで、
アルティメットさん以外に薦めるとしたら、
ミネシマのPremium 薄刃ニッパー ですね。

因みにケロロニッパーは買った2日後に甥っ子にプレゼントしましたぜ。

再会

ども、ミノやんです。


先日、アルティメットさん(二本目)を迎えたばかりだというのに。

あの時見かけたキミを、
違う場所でまた見かけてしまった。

あの時はそんな気はサラサラ無かったというのに、
思いがけず再会を果たしてしまうと心が揺れる。

これは運命?

運命だとしたらなんて残酷なんだろう?

でもオイラにはアルティメットさんが・・・



近所のジョーシンに『ケロロニッパー』が入荷しておりました。
しかも大量に。

とりあえず、いっぱい有ったから買わないでおいた。

でも浮気ぢゃなければいいのかな?
オイラは何時だって本気ですぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その7

ども、ミノやんです。


なかなか作業をする時間が取れません。

仮組み始めました。

使う工具はこちら↓
1425819237153.jpg
左から
100均ニッパー、真鍮線をバチバチ切断します。
ピンバイスとドリル刃、穴を開けます。
真鍮線、軸にします。

レジンキットを組み立てる時に瞬着やエポキシ接着剤を使いますが、
そのまま接着すると強度的に不安が残ります。
そこで真鍮線を軸にして強度を上げる訳です。

あと、真鍮線で繋いでおけば、
接着しなければバラしたりもできるので、
組み上がった形の確認や調整をしたり、
塗装の時にやり易くなります。

早速ですが、足首の辺りを組んでみます。

足首のアイゼンです。
1425819255137.jpg
こんな感じにピンバイスで穴を開けて真鍮線を通します。

1425819249643.jpg
アイゼンが付くカカトのパーツです。
左が加工前で浅く穴が開いています。
場所によってはこんな感じに最初から穴が開いている場所があるので、
そのまま利用して穴を開けます。
右が加工後です。
真鍮線もある程度の長さが無いと意味が無いので、
出来るだけ深く穴を開けます。

1425819243130.jpg
カカトと爪先は最初から軸と穴が有ったんで穴だけ深くしました。

とりあえずこんな感じに真鍮線を通して形にしていきますぜ。

ついに買いました。

ども、ミノやんです。


前から欲しいなぁと漠然と思っていました。

どうせならオッサンにもやさしい『デジタル』がいいなぁと思っていました。

でも『デジタル』は高いだろうと思っていました。

尼で調べたらけっこうリーズナブルなヤツがありました。

で、買っちゃいました。

1425646270080.jpg
デジタルノギス 1900円

1425646276313.jpg
100分台まで測れます。
まぁ、値段相応の精度ですけども。
模型に使う分には問題ナッシングです。


ついでにですが、
前回の記事にコメントあったんでオイラの使っている工具についてちょっと説明。
1425646287197.jpg
ハセガワのトライツール モデリングチゼル 模型用ノミ(平細)です。
簡単に言うと彫刻刀の平刀のすごく細いヤツです。
どのくらい細いかというとこのくらい↓
1425646281686.jpg
爪楊枝より細い。
早速ノギスで測ってみたら1.2mmくらいでしたよ。

凹なところを深くしたり、
モールドを彫ったり、
やろうと思えばいろいろと出来る感じです。

このシリーズ、いろいろ出ているんで、
自分が使い勝手の良いと思うモノをチョイスしてみたら良いんではないかと。

ただ、結構お高いのが難点ですかねぇ。
砥石も付いてるからかなり長持ちはすると思いますけど。


模型屋さんやホームセンターに行って、
いろんな工具を見て、
「コレ、使えそう」
「コレ、良さそう」
とやっている時がとても楽しいですぜ。

アルティメットニッパーの訂正

ども、ミノやんです。


昨日買ってきたアルティメットニッパー5.0って、
ニューパッケージ、価格改訂版のようです。

アルティメットニッパーは発売当初から
切れ味グレード5なんですね。

現在使用中のモノと切れ味は変わらないという事ですぜ。

ドライブ

ども、ミノやんです。


今日は天気が良いので、
片道70kmかけて上越までドライブしてきました。
1425460097779.jpg
道路に雪は全くありませんでしたが、
妙高の辺りはまだ雪がえらく積もっていました。

上越のジョーシンで買ったモノ
1425460085450.jpg
ゴッドハンドの『アルティメットニッパー5.0』
『切れ味グレード5』らしいです。
どのくらい凄いのかいまいち分かりません。
通常のアルティメットニッパーのグレードはどの位なんでしょう?

現在、通常のアルティメットニッパーを使用中なんで、
それがダメになったら使いたいと思います。

次にABCマートにカッケー靴がないか見に行きました。
1425460091313.jpg
超カッケー!

最近のマイブームは赤系です。
12500円と値段もお手頃価格です。

15時過ぎたあたりから台風張りの風が吹いてきました。
横殴りの小雨も降っています。
太陽は出ているんですけどね。

ホームセンタームサシの駐車場で
1425461691087.jpg
虹が出ていました。
この状態で横殴りの小雨なんですよ。

久しぶりに無計画に買い物をしましたぜ。

1/144 A-トール・エンブリヨ その6

ども、ミノやんです。


今朝、6時まえからオイラの住んでいる地域で大規模な停電が有りました。
とりあえず会社にいったら、
復旧の目途が立たないということで全社で休業になりました。

そのまま家に帰っても停電で何もできないので、
復旧している隣の市まで時間をつぶしに行ってから帰宅しました。

10時頃には家の地域も復旧していたそうです。
朝から4時間近く停電というのは、
世のお母さんたちはさぞ大変だったことでしょう。

という事で、
お昼前に帰ってからエンブリオさんの作業をしました。
残りのパーツをスポンジヤスリで表面処理しました。

このあと仮組みに入りますが、
その前にヤスった時に出た粉や皮脂の汚れをきれいにします。

超音波洗浄機1
超音波洗浄機です。
模型作りに大変重宝します。
ただ、模型用ではないのであまり大きいパーツは入りません。

水と中性洗剤を適量入れて、
パーツをドボンします。
1425272137088.jpg

スイッチオン!
超音波洗浄機2
5分くらいで自動で切れますが、
心配なんで、3回くらいかき混ぜながら洗浄しました。

1425272130609.jpg
ついでに眼鏡と時計ドボンしました。
目に見えて汚れが落ちていくのが気持ち良いやら悪いやら。
コッチが本来の使い方ですけどね。

洗浄が終わったら水道水でよく濯いでから乾かします。
1425272124974.jpg

これで表面処理まで済んだという事で、
次回から仮組みに入りたいと思いますぜ。

観てきた

ども、ミノやんです。


『幕が上がる』観てきました。
1425190255849.jpg
玉さんのサインが飾ってあってテンションが上がりました。
試写会のチケットが当選していれば生で見れたのに。

グッズも買ってしまった。
1425190263542.jpg
パンフと缶バッジと校章ピンズです。
まぁ、記念という事で。


観たのは1本目でしたが、
席は半分くらい埋まっていた感じ。

もっと入るかと思っていましたが、
コレがリアルな現状なんでしょう。

モノノフの人は黙っていても観に行くと思いますが、
そうじゃない人がどれだけ観に行ってくれるか。

普通に良い映画なんで、
ぜひ劇場に足を運んでもらいたいです。

そんなことを言っているオイラですが、
恥ずかしながら、
鑑賞中に意識が飛んでいましたよ。

一緒に行った友達によると、
とてもいいシーンの辺りで、
終盤の5分間くらい?
記憶が有りません。

べ、別につまらなくて寝ちゃったんぢゃないんだからね!

疲れていたんです。
ふとした瞬間に落ちちゃったんです。

なんか悔しいんで、
なんとかもう一回観に行きたいと思っておりますぜ。
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ミノやん

Author:ミノやん
気付いたら
いつの間にやら
アラフォーに

ミノやんです。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示